副業で3つのビジネスに効率よく取り組む方法を教えてください

読者の方からのお便り

それ全部やるのはさすがに無理があるでしょう

このようなお便りをいただきました。

 

いつも為になる記事をありがとうございます。

宅間さんにご相談したいことがあります。

自分は今年の4月から輸入を始めたのですが、ebayから仕入れてヤフオクで売るやり方やamazonで販売するやり方に取り組んでいます。

最近、ネットショップにも興味があって輸出にも取り組んでみたいと思っています。

今は会社に行きながら自分一人でやっているのでなんとか効率良く取り組みたいと思っていますがそんな私にアドバイスをいただけないでしょうか?

 

あなたはどのように感じましたか?・・・取り組む内容が多すぎますよね?

 

私は即答しました。

 

どれかに絞りましょうと。

 

輸入(ヤフオク!販売・Amazon販売)・ネットショップ・輸出

 

会社勤めをしながら、これらを全て一人でやるには無理があります。

 

どれかに絞って成果が出た後に、次のことにチャレンジするべきです。

 

次々と実践したくなるという誘惑に駆られやすい時代

私たちが取り組んでいる輸出入ビジネスだけでも、情報発信をする方々が素晴らしいノウハウをブログ・メルマガ・情報商材などで公開しており、かつてないほど、情報であふれています。

 

本当に恵まれた時代だとつくづく思います。

 

その反面、多すぎる情報に惑わされてしまい、本当に自分のやりたいことが見つからないまま、次々と実践したくなるという誘惑にかられやすい、そんな時代であるとも言えます。

 

目移りしてしまう理由は主に二つあって、ひとつは、最初に実践したノウハウで失敗をしてしまったりあるいは、思うように利益を得ることができないことで、他にもっと良い情報があるのではないかとあちこちのノウハウに手をつける。

 

もうひとつは、早く利益を得たいと功をあせる余り、知り得たノウハウを一気に試したくなって、全てを同時進行で実践したくなる。

 

これらの理由、どちらかです。

 

成功する人に共通すること、それは・・・

会員組織でのサポートで、成功する方あるいは挫折する方、様々な方々のご質問に対応していますが、成功する方に共通すること、それは一点集中型でひとつのノウハウにこだわって、じっくりと取り組んでいることです。

 

逆に、いつまでも結果が出ないとなげいている方の特徴として、次々と目新しいノウハウを試してはやめ、また試してはやめ・・・を繰り返しています。

 

色んなノウハウを渡り鳥のように、次々とつまみ食いしている方の目の前にまた新しいノウハウが登場したら、今実践しているノウハウを放り出してでも、その新しいものに飛びつくことでしょう。

 

「今、○○○が熱い!」「もうeBay仕入れは終わった!」「Amazon輸入なんて儲からない!それよりも・・・」

 

こんなキャッチコピーに、簡単に流されます。

 

どちらが収穫の喜びを感じられるかは自明の理

映画のワンシーンで、広大な畑の空が急に暗くなったと思ったら、どこからかイナゴの大群がやって来て、作物を一気に食い荒らして飛び去って行く。

 

そんなシーンをみたことがあると思います。

 

今、あなたが取り組んでいるビジネスは、畑に種をまいて水や肥料をやって、いつか来る収穫を目指して育てるものです。

 

インターネットビジネスは種をまいて育てるものである
家から出られないので、家でできるお仕事を考えていたときに、物販セミナーを知って参加しました。いろんなかたのお話しを聞いて、やる気maxで家に帰り早速取り組んでみようと、色々考えていますが忙しすぎて、全く何もできてないのであせっています。
ホームセンターに行くとお金が稼げるようになるというお話
「行動しない理由」を並べることにかけては天下一品の方もいますが、稼ぐことができる方々は「できない理由」を探すのではなく「どうやってやるか?」これだけを常に考えています。

 

種をまいてから、しっかりと水や肥料をやって育てるのか、あるいは、色んな畑をイナゴの大群のように食い散らかしながら飛び続けるのか、どちらが収穫の喜びを感じられるかは自明の理です。

 

イナゴのように飛び続けていたら、いつまでも落ち着く場所にとどまることができず、次のエサを求めて常に移動し続けなければなりません。

 

収穫を経て作物が手に入ったら、それを次の一手を打つための資金にすることもでき、種を取ることができたら、自分以外の誰かにそれを与えることもできるのです。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました