ヤフオク!で稼ぐ

ヤフオクで古物商の許可が必要な場合と不要な場合

ヤフオク!では古物商の許可が必要なのでしょうか?自分の不要物を処分するにしても、仕入れた商品を販売するにしても、ヤフオク!で何かを売るときに古物商許可が必要なのかどうなのかについて書いてみます。
ヤフオク!で稼ぐ

オークションで儲かる商品を具体的に紹介していく【ヤフオク編】

海外オークションサイトのeBayから仕入れてヤフオク!で売ることで「利益が出る=儲かる」商品を、具体的な事例と解説をつけて紹介して、あなたの悩みをスッキリ解消します。
ヤフオク!で稼ぐ

ヤフオクの手数料は高い?いっそのこと10%に上げたらいい

ヤフオク!で出品した商品が落札されると、落札価格の8.64パーセントにあたる落札システム手数料がかかります。これを高いと見るか・安いと見るかでアンケートなどをとると、間違いなく高いという意見が9割を超えることでしょう。
ヤフオク!で稼ぐ

ヤフオクもeBayもタイトルの作成には時間をかけよう

あなたが出品した商品のアクセス数が異様に少ないのは、検索してくれる人のことを考えたタイトルにしていないことが原因です。見直してみましょう。
ヤフオク!で稼ぐ

オークションでのトラブルを避けようとこんなこと書いてない?

オークションでのトラブル。それは出品者としては避けたいものです。面倒ごとを避けるために、オークションの商品説明に色々と注意書きをしている人も多いと思います。
ヤフオク!で稼ぐ

ヤフオクで古物商が必要なのは新品を取り扱う場合も同じ

「古物」とは自己が使用し、又は他人に使用させる目的で購入等されたものをいう。したがって、小売店等から一度でも一般消費者の手に渡った物品は、それが未だ使用されていない物品であっても「古物」に該当する。
サラリーマン

始発出勤・終電帰宅でも個人貿易で目標を達成できた秘密

誰が言い出したかわかりませんが、「明日やろうは馬鹿野郎」という名言もあります。「明日やればいいや」と、今できることを先延ばしにすると、その明日にやって来るのは自分で自分を責める「後悔」しかありません。
ブログで稼ぐ

ブログを単なる日記代わりにするのはもったいないですよ

反響のお便りをいただいたり誰かに読まれているというほどよい緊張感があると、あなたのブログは思ったより長続きしします。
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました