中国輸入での転売よりもサウジアラビア輸入が今アツい!

中国 輸入 転売個人貿易で稼ぐ

熱く語りたいと思いますので、 少しのお時間だけおつきあいください。

 

あなたは欧米輸入と聞くと、どのようなことを思い浮かべるでしょうか?

 

欧米は「ヨーロッパ・アメリカなどの地域」をさすことが一般的ですので、こういった地域から商品を輸入することが、欧米輸入という認識ではないでしょうか。

 

欧米輸入の対比としての「中国輸入」

欧米輸入の対比として、中国輸入という転売ビジネスの区分があります。

 

ブログ読者のみなさんからいただくお便りのなかで、そして会員の方との会話のなかでも、あたり前のようにかわされるこれらのビジネス区分は、ほぼ共通言語のようになっており、私たちはそれほど本質を理解せずにつかっています。

 

販売する場所がヤフオク!Amazon・ネットショップと分岐するものの、仕入れ先の国がどこにあるかによって、おおよそ欧米か中国のどちらかになるでしょう。

 

どこから仕入れたって、いいじゃない?

どのような国から仕入れようが、そしてどのような プラットフォーム(オークションサイトやショッピングモール)で売買をしようが、安く買って高く売るという原則をはずさずに、こだわって継続的に取り組みさえすれば、私はどのやり方でも儲かるという信念をもっています。

 

アンティーク・ビンテージ・マニア向け商品をeBayから仕入れてヤフオク!で売ることをもっとも得意としていますが、このやり方が一番儲かるとか、その他の方法は全くダメであるとか、そういったおごった考え方も持ちあわせていません。

 

インド・アルゼンチン・ペルーは欧米ですか?

先日もコーチング会員の方とZoomを通じて 一緒にリサーチをしていたのですが、発見した商品の出品者(セラー)はインドで、私は最近アルゼンチンから仕入れて、コーチング会員の方はペルーから仕入れました。

 

インド・アルゼンチン・ペルーは欧米でしょうか?

 

私と会員の方々が取り組んでいることは、欧米輸入といえるでしょうか?

 

もちろん、インドはイギリス連邦に属していますし、アルゼンチンやペルーは南「米」ですから欧米といえなくもない、というご意見もあるかと思います。

 

しかし、そうすると歴史的にイギリスの息がかかっていない国の方が世界では少数ですので、どこから仕入れても欧米輸入になってしまうのでしょうか?

 

スーツで腕組みをした人物がうさん臭い笑みを浮かべ・・・

私の率直な疑問です。

 

なぜ、わざわざ「◯◯輸入」というカテゴライズ(分類)をしなければならないのでしょうか?

 

そうした方が、目立つしインパクトがあるからではないでしょうか。

 

国や地域を「輸入ビジネス」という語句の先頭につけて、たとえば今ぱっと思いついたサウジアラビアをつけたサウジアラビア輸入というものを、誰かがいいだしたとしましょう。

 

スーツで腕組みをした人物がうさん臭い笑みを浮かべている、長ったらしい販売ページにはこうかかれています。

 

欧米輸入・中国輸入はもう古いし稼げない!

今最もアツいのはサウジアラビア輸入です!!

アラビア語?私もできません。それでも儲かります!

 

さあ、どうでしょうか?

 

あなたの気持ちがゆれ動くようでしたら、少し危険な徴候ですよ(笑)

 

さらにチュニジア輸入と来たら、そちらも気になるのではないでしょうか?

 

ネガティブ・キャンペーンにダマされるな

このように、ノウハウをリリースして誰かをひきつけようとしたら、まずは現存のスタイルを否定して、なおかつ目新しいなにかが優れているかようにみせる。

 

これからもこの兆候は続くと私は思います。

 

なにかききなれない珍しいビジネスが提唱されているのをみかけたら、今日のこのブログ記事を思い出してくださいね。

 

私は現時点で欧米輸入と対比されている中国輸入においても、アンティーク・ビンテージ・マニア向け商品であれば、仕入れの対象としています。

 

中国輸入だからといって、頭ごなしに否定はしません。

 

eBayの横断検索サイトってありますか?

世界中の国々に存在する、日本で高く売れる見込みのあるもの、 あるいは日本人のマニアの方々が欲しそうな商品を仕入れて販売することが、私のスタイルです。

 

その仕入れ先は世界最大のオークションサイトであるeBayですが、eBay.comだけでなくイギリスのeBay.co.ukやフランスのeBay.frそしてドイツのeBay.deからも仕入れます。

 

アイルランドにはeBay.ie シンガポールにはeBay.com.sgがあってマレーシアにはeBay.com.myがあります。

 

会員の方からこのようなご質問をいただきました。

 

Amazonの横断検索のような、eBayの横断検索サイトってありますか?

 

ありますよ。こちらです。

 

Ekkiy 世界のeBayを一括検索

 

個人が運営しているサイトなのですが、これで世界中のeBayを一気に検索できます。もちろん登録せずに無料で利用できます。

 

対応している国は・・・

 

アメリカ・イギリス・フランス・ドイツ・ベルギー・スイス・オーストリア・イタリア・ポーランド・スペイン・オランダ・アイルランド・カナダ・オーストラリア・香港・シンガポール・マレーシア・フィリピン

 

この18ヶ国です。

 

あ、サウジアラビアはありませんが、eBay.comは世界中の国々から出品されていますので、そちらで検索してみてください。

 

変に帰属意識が高い私たち日本人

私たち日本人は帰属意識が高いといわれ、どこかに所属していないと不安になったり、自分の取り組みはこうであるという明確な位置づけをもとめる傾向にあるようです。

 

もっと、自由に取り組んでみても良いのではないでしょうか?

 

安く売っているところがあれば、そこから仕入れて高く売れるところで売ればいいんです。

 

「◯◯輸入」の呪縛から解き放たれたその時、あなたはもっと稼げるようになります。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました